So-net無料ブログ作成
検索選択
季節の話 ブログトップ
- | 次の30件

五月の我が家 [季節の話]

GWなので、賢治とお散歩[手(グー)]と思っていたのですが
[雨]続きで

今日、[晴れ]久しぶりの 少しの晴れ間に
[かわいい]お花見しました

賢治2012.5.6.2.png


風が強くて少ししか外にいられませんでしたが
気持ちの良さそうな顔をしています[るんるん]

こんな笑顔の毎日です
賢治2012.5.6.1.png


ちょっと キリッ[ぴかぴか(新しい)]
賢治2012.5.6.3.png


そして私は
優香いわく「お母さんにそっくり~。特に耳が似てる~[揺れるハート]
ってのが

これです


五月の美津子
美津子ブタ.JPG




1月も終わり-2- [季節の話]

私と優香も元気です。

みつこゆうか.jpg


それぞれに、忙しく
でも
以前より心にゆとりが出来たような
実感を持ちながら
新しい年を歩みはじめました。

1月も終わり [季節の話]

札幌は寒いです。
これから
もっと雪が増えるであろう
二月にはいるのですね[雪]

賢治は元気です[揺れるハート]
お布団の中でニコニコ[るんるん]
CIMG6536.JPG



2012年 ACUVUEカレンダーに [季節の話]

2012年のカレンダーにも賢治の絵を使って頂けました[ぴかぴか(新しい)]
    [揺れるハート]嬉しい[揺れるハート]

CIMG6477.JPG

「花時雨」 
2008年に描いた作品です
『はなしぐれ』と読みます。
我が家の居間でずぅーっと、いつもいつも咲いています。[わーい(嬉しい顔)]
優しい花です。
2012年をこの絵で迎えられるカレンダー。
来年も大切にしようっと(^O^)/

とってもクリスマスな賢治(#^.^#) [季節の話]

CIMG6473.JPG


今年のクリスマスケーキはカロリーハーフだよ☆
お母さんと僕の体重が増えたからさっ(^_^;)
CIMG6468.JPG


わくわくわくわくわくわく
CIMG6474.JPG


「おいしぃぃぃぃぃo(^▽^)o」
CIMG6475.JPG


やわらかいスポンジのケーキだから、ペーストにしないでそのまま食べたよ(*^^)v
さいこうさぁ~[グッド(上向き矢印)]

さて私、美津子は25日クリスマス
札幌ドームのEXILEコンサートに行ってきました。
それこそ
最高さぁ~[グッド(上向き矢印)]

師走 [季節の話]

師走
年賀状を作らなくっちゃ[あせあせ(飛び散る汗)]

今年は賢治の成人写真をメインに
優香はいつもながら歌ってる写真かな
で、、、私は(-_-;)
悩んだ末、、 いや、全然悩んでない(笑)
私の写真はや~めた
わたしの代わりってぇことで [かわいい]うさちゃん[かわいい]入れようっと

       [ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)]

今日 楽譜を買いに出かけました
お店を出ると やけに藻岩山が近くにせまっていました。
札幌の日没は早く
また、お天気の悪さからか、沈む陽[晴れ]は赤みを一切ださずに
水墨画のような風景をそこに浮き出させていたから
藻岩山があんなに近かったのでしょうか

一面がにじむ墨の濃淡のようでありながら、なぜか山の輪郭だけが
一本 一本の枝ではっきりと描かれていて
その一本の黒の濃さと強さが不思議で、しばらくの間 見入っていました。


あんなに緑に生い茂っていた木々が

あんなに美しくお色直しをして私たちの目を楽しませた木々が

葉を無くして、飾る事をやめた時こそ
痛いほどに心に訴えかける、素朴な生命の主張
時は流れるけれど
また生まれては繰り返せることを自然は知っているから強いのか  と
今の自分に足りない強さを恥じる私でした

なぜこんなに
自分に自信がないのか
と私が言ってもあまり人は信じません(笑)
へらへらと笑い 冗談を勢いよく飛ばして 何があっても、もう開き直って笑い話しにしてしまう
確かに(笑)[exclamation]
私に足りないのは深刻さかも知れない(笑)

来週
自分を変える旅にでます ← 嘘 
いろいろ、あれこれあって、家を離れます。

賢治を預けての数日間
お世話になる皆さま、よろしくお願いいたします<(_ _)>

年賀状ではボツになった私の写真。。。。。ここに載せようか
セコく[あせあせ(飛び散る汗)]ぼかしてあります[手(パー)]
ああ~[バッド(下向き矢印)]飾らない、隠さない、恥じない そんな自分を出せる自信を持ちたいものだ[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


前髪のびました。
美津子.jpg
優香 お母さんは元気だよ
笑顔が引きつってる?? はぃ正解(笑) 
でも、本当に元気そうではあるでしょう?? 毎日キムチ鍋三人分くらい食べてます(マジ)

冬の前のプレゼント [季節の話]

昨日はポカポカ[晴れ]あたたかな日和

長くて 厳しい冬の前のプレゼントのような
やわらかな秋の日でした

2010秋.jpg

気持ちが和らぐ色とぬくもりを体いっぱいに吸収して
さてさて[雪]冬への覚悟をもちましょうか[わーい(嬉しい顔)]

これまでずっとこのブログを書き続けてきて
私を実際に知っている人は
たとえば私が

気持ちが和らぐ色とぬくもりを
と書いていても[メモ]
なぜそれを書くのかを
私の現実と照らし合わせて、多分あーなんだろうな、こーなんだろうな

文字そのままではない私を感じてくれています。

でも実際の私を知っていても
文字がすべてととらえる人もいるのは仕方のないこと[ふらふら]


経験の数だけ?
辛さの数だけ?
幸せの数だけ?
人は自分をさらけ出さなくなるんじゃないかな??
これが私の価値観。
100あるうちの2くらいを伝えるために
言葉を選んで
私的な出来事を客観的なストーリーにして表わさなくちゃ
誰かを傷つけてしまうし
自己満足の愚痴でしかなくなっちゃう(って これ愚痴だけど(笑))

私の世界はこれで良いの。
私をどう分析しようと人の勝手
でも
それはその人の価値観での分析
私は私。

私は時に自分の価値観から離れて
何かを見たり
人を感じたり
そして自分を見る

私は私。
だけれど、時々人に聞く、尋ねる
私、これで良い? 私はどうするべき?

人の中で生かさせてもらっているから

というこの文も
私の伝えたい事の100分の2のストーリー




今年もよろしく(^_-)-☆ [季節の話]

[ぴかぴか(新しい)][かわいい]明けましておめでとうございます[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2010年 元旦の賢治
2010元旦賢治.jpg
なかなか笑顔がでないものの[あせあせ(飛び散る汗)]
新年[exclamation]新年[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)](笑)
今年も頑張って行こう[手(グー)]賢治[exclamation×2]

お正月.jpg

[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]い・・・忙しいため←言い訳[たらーっ(汗)]買ったお惣菜が多いのはご勘弁[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
テーブルのむこう側に控えるは左側・賢治  右側・おばぁちゃん

いっっぱい食べて[レストラン]
元気になって[手(チョキ)]
笑顔をたくさん見せてほしいな[るんるん]
と賢治に願う[ぴかぴか(新しい)]母美津子新年の思いでした。
  

ポインセチアの季節 [季節の話]

先日 サッポロファクトリーに行ってきました
      http://sapporofactory.jp/

クリスマスツリー&ポインセチア.jpg
[かわいい]ポインセチアが美しい[かわいい]

今年のツリーもとっても素敵[ぴかぴか(新しい)]
午後四時から一時間ごとに約5分間の[ぴかぴか(新しい)]スペシャルライトパフォーマンス[ぴかぴか(新しい)][るんるん]音楽[るんるん] 
これを見ると もう[揺れるハート]心は[揺れるハート]すっかり
[クリスマス][クリスマス][クリスマス]クリスマス[クリスマス][クリスマス][クリスマス]
クリスマスツリー2009-1.jpg




ちまた [季節の話]

インフルエンザがはやってますね[あせあせ(飛び散る汗)]
ピアノの生徒たちからも
「学級閉鎖がおわって学校に行ったらまた学級閉鎖になった[たらーっ(汗)]
などなど
そんな生徒たちも次から次へとインフルエンザ
ほぼ全員罹り・・・・今やっと最終段階です
これからまた
季節性のインフルエンザが来るので
まだまだ要注意[exclamation]

昨日賢治が発熱
おぉぉぉぉぉぉぉぉ[がく~(落胆した顔)]と思ったけれど
今回も 昨夜37.8度が最高で 今は平熱に下がっています。
どーやらインフルエンザではない模様  ほっっ
またまた施設の方々やヘルパーさんにご心配とお手数をおかけして<(_ _)>です

早く新型インフルエンザのワクチンを[exclamation×2]
医療従事者がまずはじめ
そしてつぎは重篤化の危険性がある合併症を持つ人に・・・というところまでは聞いたけれど
政府の方針を早く知らせて~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

けさの賢治
風邪~.jpg
「ふぅぅぅ~ 昨日は焦ったぜぇ(+_+)」

ちなみに先週の賢治 [揺れるハート]かわいい[揺れるハート]いちまい (親バカ(-"-))
賢治2009顔hp.jpg


このごろ景色がやたら美しく思える私の(笑)  素人写真[カメラ][あせあせ(飛び散る汗)]お付き合いください
秋の旭山.jpg
先日の初雪はすっかり消えて
ちょっと ほんわり あたたかな秋の日でした

賢治の風邪が早く良くなりますように[ぴかぴか(新しい)]
[手(パー)]来週からPT入院の予定の賢治[手(パー)]
風邪 治して
体 動かして
また絵[アート]を描こうね[るんるん]げいじゅつ の秋だもの[かわいい]

初雪の日の支笏湖 [季節の話]

自然はただそれだけで美しい[ぴかぴか(新しい)]
支笏湖1.jpg

すべてがドラマチックにも見える
支笏湖2.jpg

ちょっと通ったので[車(セダン)]
[カメラ]撮ってみました

春の花便り [季節の話]

桜のつづき

五月の花 白桜.jpg
これはおいしーぃ『さくらんぼ』が生る木ですね。

やっぱり桜が好き.jpg
やっぱり[かわいい]『桜』[かわいい] 好きです[黒ハート]


昔、京都から苗を持ってきて、ここのお宅のお庭に植えたそうです。 [ぴかぴか(新しい)]美しい[ぴかぴか(新しい)]しだれ桜
しだれ桜.jpg

[かわいい]さくら[かわいい][かわいい]
“The perfect blossom is a rare thing. You could spend your whole life looking for one, and it would not be a wasted life”

「完全な花とはなかなか得難いもの。あなたがその完璧な、ただひとつの花を探すために、あなたの人生を過ごせたなら、あなたの人生は無駄な人生ではないでしょう」
訳)美津子(ゆえにご容赦ください(-"-))


映画『ラスト・サムライ』の中で
渡辺謙さんが桜を見上げながら
トム・クルーズに言ったセリフです。

これは サムライ の精神を語っているとも思え
また
人生において誰もが
自分にとってかけがえのない
何かを
誰かを
探し求めるすばらしさ
難しいがゆえに
それがいかに大切かを語っているように思えます



梅の花の色もまた美しい。
梅.jpg

ガレージの奥の方に美しい花が見えたので[たらーっ(汗)]撮ってしまいました。[カメラ]
ご近所付き合いのあるお宅なので今度ちゃんと申告します[カメラ]
五月の花 よその家.jpg

真冬の雪を思わせるような白い花々
五月の花 白3.jpg

私の好きな芝桜たち
今年の芝桜.jpg
去年も芝桜の花束が欲しいなんて書いた記憶が(笑)
五月の花 白2.jpg
五月の花 白4.jpg
なんだか すごくシンプルに
[ぴかぴか(新しい)]美しい[ぴかぴか(新しい)]
五月の花 白.jpg

黄色の花たち
五月の花 黄.jpg

たんぽぽ.jpg

今年の我が家の寄せ植え
今年の寄せ植え.jpg

相田みつをさんじゃないですが
ほんと
花はいい



桜便り [季節の話]

[かわいい] 北海道の桜[かわいい]

ひとつまえの日記で
雪の画像を載せたというのに

2009桜.jpg

2009桜2.jpg

2009桜男.jpg

賢治の生活リズムが
ずいぶんと落ち着いてきました
ショートスティに行っても [眠い(睡眠)]ちゃんと眠れて
ちゃんと[レストラン]食べて
そして
ニコニコ[ぴかぴか(新しい)][るんるん]の笑顔で帰ってきます。

新しい生活の中でまた少しずつ
体力を回復して
少しでも歩けるように[足][足]
まずはつかまり立ちを30秒頑張る[手(グー)]

この数年
一歩進んでは 二歩?戻り・・
なんとか元に戻っては・・・[ふらふら] また・・・
そんな感じですが
まだまだ今年19歳の賢治[手(チョキ)]
これから これから

心臓の24時間ホルター検査結果は
再来週に[病院]で聞きます
[ぴかぴか(新しい)]どーか[ぴかぴか(新しい)]大丈夫でありますように

心配しても仕方がない
心配するよりも 
より楽しく生きられるように応援しよう
より幸せになれるように前向きになろう
たとえどんな現実が来ようと
その時 その時で
ちゃんと解決できるはず [手(チョキ)]

 

賢治 卒業式 [季節の話]

2009年 3月12日
賢治 真駒内養護学校高等部 卒業


賢治卒業証書を胸に.jpg


[ぴかぴか(新しい)]どれだけ多くの方々に支えられて[ぴかぴか(新しい)]
[黒ハート]どれほど大きな愛情をいただいて[黒ハート]

この日を迎えられたのかを振り返ると
言い表せないほどの感謝で涙がでます

「卒業おめでとう」
    は
同時に お別れの挨拶
でも巣立ちを祝う言葉

そんな言葉の中で
当日は大きな声で言えませんでしたが
ここで
賢治と私から

本当に今までたくさんの愛をありがとうございました

賢治の人生の礎となるこの年月を

みんなさんに支えていただいたことを

ずっと忘れずに

これからも 賢治の笑顔が輝くような人生を

力強く歩みます


[黒ハート][揺れるハート][黒ハート][揺れるハート][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]ありがとうございました[揺れるハート][黒ハート][揺れるハート][黒ハート][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

 





今年も<(_ _)> どーぞよろしく [季節の話]

2009年1月1日

2009年元旦.jpg
本年も家族皆 
元気[手(グー)]
笑顔で[揺れるハート]
がんばりま~す[かわいい]
皆さん今年もどうぞ [ぴかぴか(新しい)]見守って下さいネ[ぴかぴか(新しい)]
よろしくお願いいたします

コメント(6) 

いよいよ雪です。。。。。。 [季節の話]

[雪]今朝[雪]
いよいよ雪.jpg

みゃ~~~[猫][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]積もっちゃった[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

いよいよ雪1.jpg
道路もこんな感じ

いよいよ雪だ.jpg
公園の樹々がすっかり冬の顔



コメント(6) 

雪でした。。。札幌 [季節の話]

雪2.jpg

雪1.jpg

[雪]いよいよ長い冬の始まりです[雪]

笑顔.jpg

[るんるん]機嫌の良い賢治[るんるん]

あっという間に 冬
あっという間に 2008年残り2ヵ月
あっという間に 賢治も卒業を迎える
あっという間に46歳 の わたし・・・(笑)

フルタイムの仕事を辞めて、家庭に入ってあっという間に20年
慌ただしさに我を見つめることを忘れて20年
良いのか・悪いのか[あせあせ(飛び散る汗)](笑) ・・20年
会社勤めをしていた頃は
評価 報酬 休暇 
仕事をする→ いろいろな意味での『見返り』を当たり前に求めていた自分を思い出す
仕事に相等な欲もあったことを思い出す

家庭に入って
・・・・20年経った今になって
そんな『見返り』を求めていなかった自分に気付く

忙しかったけれど
体もキツかったけれど
悲しいこともあったけれど

元気でいてくれること
笑顔を見せてくれること
何より 
生きていてくれること
それだけで     本当に充分 
 

一番難しいのは
自分を見つめることなのかもしれない

もし見返りを求めたなら 
毎日が苦しくなってしまったかもしれない

欲を持つのは
ある意味 自分の首をしめるような苦しいものだったと思う

結局私はこの20年間
慌ただしさで逆に
そんな試練から逃れさせてもらえていたのかも
そんなことを考えた 夜[やや欠け月]

これからも私はこうして
ヌル~く生きるのだろうな(笑)
賢治といっしょにこれからの在宅介護生活[揺れるハート]
遠く離れている優香の幸せを想う毎日[揺れるハート]
いつまでも
いつまでも
[ぴかぴか(新しい)]生きていてくれるだけで充分[ぴかぴか(新しい)]
そう ゆったりと 笑顔で語っていたい
コメント(3) 

神無月 [季節の話]

         秋の庭
秋の庭.jpg

あと一週間あるものの
激動? の10月でした

人生
プラスとマイナスのバランスがとれている
何かを得れば 何かを失う
喜びがあれば 悲しみもある

オーラの泉[TV]で聞いたけれど

それぞれの人が持って生まれた[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]って
あるように思う[たらーっ(汗)]

でも本当に[るんるん]
人生の喜び悲しみが平均して与えられるのなら
ここまで
人に尽くして 辛さに堪えて 痛みを抱えながらも歩いてきた人には
どうかこれからが
幸せに満ちた日々でありますように[揺れるハート]
と願わずにはいられない

嘘やごまかしが大嫌いな彼女は
誰よりも自分に厳しく
そして
人には 本心からの愛を与えた

表面を取り繕うだけの
「愛のようなもの」が世の中にあふれていて
もしかするとそんな『表面』だけでも
社会の中では生きて行けるのかもしれない・・・ と思うほどの現実の中に居て
彼女の潔さに
何度
目を覚まさせられ
背筋を伸ばした私であったか

彼女のこれからの幸せを
願わずにはいられない

神無月
出雲へ行った神々が
帰ってくるときには
たくさんの幸せを世界中に撒いて行ってほしい

         [ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)] 

やっと体調が少しずつ戻ってきました
ぼく頑張る!!.jpg
大好きなPT
こんな顔しながらも頑張った賢治です
正直なくらいPT後には体が楽になっています
この日は
胸まわりの筋肉を緩めて
こうして小さくなったり 体を十分に動かすと
溜まっていた痰がたくさん出て
呼吸がとっても楽になりました
痰を出せずに苦しい思いをさせてしまっていたけれど
PTの先生の プロの手[手(パー)](ゴッドハンド) にかかると
こんなに楽にしてあげられるんだ[exclamation×2]
もっともっと私は勉強しなくっちゃ[あせあせ(飛び散る汗)]と思うのでした

五体満足という言葉は好きではありません
多少 体が不自由であっても
『健康であること』
これに勝る幸せはないと私は思っています

 


コメント(2) 

秋来る前に [季節の話]

連休
札幌では9月に入って残暑[晴れ]が続いています。
長い冬が来る前の束の間の秋
そんな秋は趣があってとても好きです
でも
もう少しの間 [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]を感じていられるのなら
この暑さが続いてほしいと思った9月の休日
日差しの恵みを思いっきり吸収して
賢治も深呼吸[かわいい]

マガモさんたち.jpg
公園のマガモたち

鴨さーーん.jpg
「カモさーーん。こっちに来てよ~」と呼びますが(私が[キスマーク])
鴨さん来ない.jpg
「カモさん来ないね~[たらーっ(汗)]」の表情の賢治

バイク直った!.jpg
大好きなバイク[exclamation×2]直りました[グッド(上向き矢印)][るんるん][るんるん]
若干高さが低くなったものの撤去されなくてよかった[揺れるハート]
賢治もうれしそう[黒ハート]

ウッドデッキに厚めのマットを敷いて[晴れ]日光浴[晴れ]

スティっち.jpg

スティッチと遊んだり

裸足でお庭の芝生の上を歩いて
自分の手で収穫したトマトとピーマン
トマトとピーマン.jpg

賢治はピーマンが気に入ってずっと握っていました
ピーマン.jpg

優香と賢治が小さなころ
毎日がこんな休日のように
お散歩へ出かけて、遊具で遊んで、ひなたぼっこ、
自然に触れること、お花、野菜、草、土、水、そんな身の回りにある自然が こどもたちには興味深いおもちゃだったことを
ピーマンで遊ぶ賢治を見て 思い出しました。
あのころは、ゆっくりこどもたちの気持ちに沿って、ゆっくり時間の流れる中、私もいろいろなことを感じられていたのに
すっかり
ゆっくりとした時間の中に身を置くのを忘れて、何やら焦っていた自分に気がついて反省できた連休でした。

庭のバラがきれいです
私の好きなピンクローズ
Pink Rose.jpg

自然に生きているものたちは
決して焦らない
それでも環境に合わせて懸命に生きている
えらいなぁ~[かわいい]


コメント(4) 

あぁ夏休み [季節の話]

何やら とーーっても忙しかった夏休みでした
画像でちょっと振り返り[晴れ]


F100挑戦.jpg
[アート]賢治 初めてF100のキャンパスに挑戦[ぴかぴか(新しい)]

思いっきり描いてほしいと思うこちらの気持ちは・・・・・
賢治には迷惑だったらしく[あせあせ(飛び散る汗)]
このあと キャンパスの上に乗せてあげたら・・・・・賢治ったら[たらーっ(汗)]泣きましたの。。。
その後も体勢が辛いらしくて
描きかけの100号キャンパスは今もアトリエの中でひっそり・・・[雨]


夏休みの絵を描くhp.jpg
やっぱり[るんるん]この体勢は安定してて良いねぇぇ~[揺れるハート]賢治笑顔で小さな作品を描きました。
夏休み最後の三日間で仕上げました。
夏休みの絵完成.jpg
[かわいい]えらい[揺れるハート]えらい[かわいい]



コメント(6) 

土曜日はふたりでお花見(⌒∇⌒)ノ””  [季節の話]

1週間前の土曜日は
まだお花の一輪もなかった公園です
桜1.jpg

賢治とふたりでお花見に行きました
少し肌寒い日でしたが
桜がキレイ
桜3.jpg
桜4.jpg

池にも真鴨が(*⌒∇⌒)ノ
真鴨 雄.jpg

「おーーー 鴨さん 久しぶりだね~」by けんじ 心の声
桜2.jpg

桜.jpg

両親が住んでいた家のお庭に寄りました
庭 つつじ.jpg庭のおはな1.jpg庭のおはな2.jpg庭のおはな3.jpg梅.jpg
北海道では桜と梅が一緒の時期に咲くのです


この数日の涼しさ(寒いかも・・)で今日もまだ桜は咲いています
長い冬の後だから
とっても嬉しい♪\(⌒▽⌒)/♪嬉しい 春の風景

コメント(2) 

別れの3月 [季節の話]

キミ オモウトキノ スベテhp.jpg

       君 想うときのすべて 


昨日は賢治の修了式でした。
私は別れの季節 三月 がとても苦手です。

去年は四年間担任してくださった先生とお別れして 涙[たらーっ(汗)]
今年は・・・
体育館の外の廊下に隠れて
離任式が終わるのを待っていたら
「いやぁ~ 気がつかなくて申し訳ありませんでした。どうぞお入りください」
・・・・・・なんて教頭先生に中へ招き入れられ[がく~(落胆した顔)]
なんとばっちり!!
わざわざ一番苦手な場面から離任式に出席してしまい( ̄∇ ̄;)
席についた途端に涙ボロボロ
マヌケな私。
 
今年は 覚悟はしていたものの
寄宿舎の父のふたりの先生 
寄宿舎の母の先生
。。。。。三人もの先生と[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]お別れ



賢治は
中学一年は まずまずの体調で過ごしたものの

二年の時は
風邪や、てんかんの発作やらなにやらで体調がボロボロ

そして
三年生 14歳の春からは
さらに 不随意運動が出始めて
なんとも まーー体調不良[病院]
食欲は落ちるし 薬の影響で昼も目覚めているのかわからない どろろろ~ん
表情もなく お人形のよう
それでいて 
夜中は不随意運動で眠れぬ日が二週間ほど続いたり
いっときも目を離せない日々。

私は
胃潰瘍で今よりも25キロも少なかった体重から
(今が太りすぎなんだって!と突っ込まないで(--;)[あせあせ(飛び散る汗)]どんどん成長(肥満とも言う)路線に乗ったころ。
毎夜 賢治の不随意運動に付き合って
夜中も食べて栄養補給しなければ倒れてしまいそうな不安に駆られて←いいわけ[わーい(嬉しい顔)] 
毎日 毎日 体力勝負でした。
精神的にも体力的にも、とても厳しかったのを憶えています。
このころは同時に
優香の留学が決まり英語の書類が山のよう送られてきて
左手で賢治の手を握りながら、右手で電子辞書を押していたような
そんな
バタバタとするなか
こどもたちの父親が家を出て行って 
とにかく すごい[exclamation×2]春でした






寄宿舎は賢治にとって もうひとつの 『おうち』です。
お父さんがいて お母さんがいて きょうだい がいて

これは今も思っていることですが
この『おうち』があるから
私達はあの すごい[exclamation×2] とき を越えらて
そして今も笑顔で過ごせているのだと思います。


優香が渡英して
賢治とふたりきりの生活が始まり
私がひとりで「決断」しなければならないことが
たくさん目の前に現れました。

娘でありながら”同士”のような優香と 毎日交わしていた雑談が
どれだけ私を助けてくれていたのか思い知りました。

でも 私には もうひとつの『おうち』がありました。

ですから
学校や寄宿舎の先生には
賢治のことは勿論 小さな決断 大きな決断
どれほど助けて頂いたかわかりません。

胃潰瘍で激痩せしてしまった頃
「お母さん なんでそんなにお痩せになったの?(笑) なんでも話してくださいな」
寄宿舎の一室に私を呼んでくださった先生。
あの時
長い時間  うん うん と聞いてくださいました。
本当の悩みは
帰ろうとして立ち上がりながら話した 最後のひとことだったのですが
それでも 誰かにそれをお話しできたことで
気持ちが楽になりました。


家庭の事情を心配して
「母さん大丈夫かい?」
「どうだい?大丈夫かい?」
何度も声を掛けてくださった先生。
私があの時期に
もうひとつの『おうち』のお父さんから
「無理するんじゃないよ。賢ちゃんは大丈夫だから、自分の心配をしなさい。」
と言っていただけたことは
そうか、弱い自分をさらけ出しても良いんだ。
素直に助けていただいても良いんだ!と
救いになりました。


ニュウシ トウジツhp.jpg
賢治 高等部受験の朝

この朝を迎えられたのも  やっと  でした。
体調不良で、賢治は高等部への進学を危ぶまれていたからです。
地方にある看護体勢の敷かれた養護学校でなければ今の賢治には無理なのでは!?
賢治の生命の安全を考えての選択ですから
どうしよう!?
悩みました。
病院での診断が必要となりました
指定された病院はとっても遠いところでした
学校の先生と寄宿舎の先生が 
大雪の中を
賢治と私の乗った車と並んで走って病院へ行ってくださいました。
そして何時間もかかる診察に付き添ってくれました。
そこで 
大丈夫!の診断をもらって 
無事に
この朝を迎えられました。



ケーキめちゃ嬉しい賢治誕生日hp.jpg
   高校一年生16歳の誕生日
発作の余韻で、少し表情がヤバイ(笑)ですが、とっても喜んでいた賢治です

ケンジ エガオhp.jpg
 高校二年
落ち着いた笑顔(^^)

まだ、司法に解決してもらわなければならないことが ずーーっと続いていました。
そんな二年余り
心が落ち着かぬ私の代わりに
がっちり[手(グー)]賢治の母をしてくださった先生。
小さなひとつひとつ、細かいひとつひとつ。
賢治の目線で、賢治の心を読んで接してくださったおかげで
賢治は体調も安定して今日までを過ごしています。

異動でお別れしなければならない 三人の先生へ

       寂しいです



仕方がないんですよね


あと一年すると
賢治は卒業で
 『おうち』 の みんな と さようなら しなければならないんですもの
もう少し 強く ならなくちゃ

昨日私はちゃんと
今までありがとうございました!!
と言えたかどうかを憶えていないので
ここで
こんな場で何ですが

今まで 本当にどうもありがとうございました。





誰よりも寂しがっているのは 私かもしれない・・・
別れの季節 3月はどーしても嫌いな私です。








この話しのつづき


コメント(4) 

今年も 雪 です [季節の話]

アトリエ外の雪.jpg

アトリエから見た外です。
高さ2メートル以上の開口窓が半分以上ふさがれてしまった。
結局 今年もちゃんと降りました。

← ポストペットの占いと 脳回速検定 付けてみました。
お暇なときにお試しください




コメント(2) 

結局 積もりました [季節の話]

一つ前の日記画像とくらべてください。

軽い雪なので窓はあきました。
もう少し降ると 窓も開かなくなります。

さっぽろ雪まつりの雪集めには困らないですね。

さてさてっと・・・・


コメント(2) 

こんなに降りました [季節の話]

ここは札幌~♪北の街~(お好きな節でどうぞ)

降りました 降りました
今朝、賢治を学校へ送る途中、『埋まるか!?』のヒヤヒヤが数回。

どんどん積もる様子を まずはどーぞ


で、約30分後


降りの激しさは少しおさまってきたものの、
ウッドデッキを見ると、どれだけ積もったかがわかります。

この雪の中
某保育園へ面接に行ってきました。
まだ結果は出ていませんが、4月からパートの保育士をはじめられるかもしれません。

私)「ブランクが長くて・・・使い物になるでしょうか?」
園長先生)「いえ、その間、子育てしていたんですから、大丈夫でしょう」
 

。。。。むむむむ
我が子 19歳と17歳・・・・・・しかも、ひとりは年齢不詳の賢治(笑)
3、4、5歳児はピアノの生徒にいるので大丈夫。。と思うけれど
”赤ちゃん”の感覚をもうすっかり忘れてしまっている私。
うっわぁ~楽しみぃぃぃ
なんて言うと不謹慎ね。

これはお仕事、お仕事。
それにしても、
賢治に関わる時間を考慮してくださって
こんな短時間、しかも数日しか働けない私を
『雇えるかもしれない!!』と声を掛けてくださった
先生方
感謝ですぅぅ~~(TT)
次の4月から一年間。
賢治が高校に行っている間、
出来るだけ私も社会の空気を吸って、自分に自信を付けたいと思います。
これから始まる
長~い在宅介護の日々を前に
外とのつながりをしっかり持って
決して孤独にはならないぞ。
賢治を孤独にはさせないぞ。

ふぁいとっ  おーーー!!


コメント(13) 
- | 次の30件 季節の話 ブログトップ