So-net無料ブログ作成

賢治、すごいぞ、これは!に行くヾ(@⌒ー⌒@)ノ [笑顔のおはなし]

このところの賢治
急に熱が上がって、夜中にゼイゼイ[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

熱が下がって、やれやれ、ホッ[わーい(嬉しい顔)]
としたら
また熱[あせあせ(飛び散る汗)]

ヘルパーさん泣かせの賢治です。

私が
「賢治〜、これから寒くなるし、芸術の森に加那子ちゃんの絵を見に行けないよ〜」
とボヤく声をしっかり聞いていたらしく
はい[手(パー)]
今日[車(セダン)]行けました[exclamation] 
さすが賢治

ヘルパーNさんが賢治に話し掛けながら美術館までの道を
芸森1.JPG


芸術の森美術館前の池には
お昼の暖かい時間でも氷が張っていて溶ける気配は無し
本格的な寒さがそこまで来ています。

うむ[手(チョキ)]
このところ病院行きばかりだったけど
美術館行きは心が弾むなぁ[揺れるハート]といった感じの賢治でした。

きりりとした目つきで、色々な作品をガン見していました。
(会場内は撮影禁止のため、画像はありません)
加那子ちゃんの展示スペースに入ると

「おお、加那子さんだ! 加那子さんだ!![かわいい]
少し優しい表情になりました。
しばらく加那子ちゃんの作品を見て
次のかたのブースへと移ると
。。。。。あらっ賢治、寝ちゃった[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
加那子ちゃんの展示を見て満足したのかな?

それでも
少しで目を覚まして
全部を鑑賞しました。

出口で
芸森2.JPG


まるで出展者のようなドヤ顔[わーい(嬉しい顔)]がウケました。

仲間の加那子さんが選ばれたのが
賢治には誇りなんだね[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

加那子さんの展示絵は、紀伊国屋展示では見られなかった作品ばかりで
人物が描かれているものです。
加那子さんが対象人物をどのようにとらえているかが
ストレートに伝わってきました。
憧れ、魅力、自分も一緒にその世界にいるような躍動感

やっぱり
加那子さんの作品はすごいです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

12月25日まで
札幌芸術の森美術館にて
午前9時45分〜午後5時 (月曜休館、月曜祝日の場合は翌火曜休館)
一般500円  高大生350円
[るんるん]是非、おはこびください[るんるん]