So-net無料ブログ作成
検索選択

ちまた その2 [困ったはなし]

ちまたシリーズ?(笑) その2は
思いがけず? 私のはなし[ふらふら]

「いやぁ~ ちまたの噂ってのは怖いもんだよ~[あせあせ(飛び散る汗)]

二十年来の友人が[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]で伝えてくれました

ちまたでは・・・ 
って  ちまたと言っても すっごく狭~い巷なので、これは本来、巷とは言わないのでしょう[たらーっ(汗)]
その狭~い巷では
私は再婚したことになっているらしいです[どんっ(衝撃)]
「美津子さんが再婚したって聞いたけど相手はどんな人?」「何の仕事をしている人?」「どこで暮らしているの?」 etc。。。。。

私の友人は
「いやぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]彼女[あせあせ(飛び散る汗)]再婚してないよ」と言いながら
心の中では
。。。。。。。。。ってか
『再婚した』とあなたに知らせた人って誰?
相手のことも状況も 何も知らないのに なぜ「再婚した」と????[わーい(嬉しい顔)]
[手(パー)]だからって
美津子の友人の私を質問責めにして 、もしそれで何かを知ったとして
それで[exclamation&question][exclamation&question]なに???

別にいいんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)][わーい(嬉しい顔)]

この約6年
あの時16歳の少女だった優香が21歳の[るんるん]女子大生(懐かしい響き?(笑))となり
まだ中学生14歳だった少年賢治は皆さんに支えて頂きながら[車椅子]社会人[ぴかぴか(新しい)]となりました

この[時計]時の流れは
当初[ふらふら]の気負いと [たらーっ(汗)]焦り[たらーっ(汗)]と [台風]不安[台風] などなど・・・・よりも
現実には[ぴかぴか(新しい)]優しく [かわいい]幸運な出来事も色々あって 
そして あっと言う間[ダッシュ(走り出すさま)]に過ぎた時間[時計]でした。
確かに賢治の病気[病院]と付き合いながら
遠く離れて暮らす[飛行機]優香を想い
時にはシンドイ[もうやだ~(悲しい顔)]事もありましたが
[むかっ(怒り)]「私がこの子たちを守り育てるんだ[exclamation×2][むかっ(怒り)]
「私ひとりでやってみせるわ[パンチ]」みたいな(笑)気負いは
今 こうして 
こどもたちの成長と生活の落ち着きを冷静に見ると
[雪]独り相撲[雪]のようなものだったように感じてしまいます


ところで[手(パー)]
もし私が再婚したならば
ちゃんとお知らせするべき時に
お知らせするべき方々に
お知らせしますので[わーい(嬉しい顔)]
そんな焦らずに(笑) 
それに[犬]ちまたの話題[猫]になるほどのものじゃないですから。。。。私(笑)