So-net無料ブログ作成
検索選択

Love’s Philosophy 愛の哲学 [優香の歌♪]

 賢治の絵画展~Kenjiぼくのうたvol.5~ への優香からのメッセージ
2008.jpg
2008絵画展3hp.jpg

少し前に載せた日記
それに音声[るんるん]をつけました
このレコーディングはロンドンにて
大学内のピアノ練習室で友人のピアニストに伴奏をお願いして簡易レコーダーで録りました。
外から聞こえるロンドン街中らしい車のクラクションも拾っています(笑)
音質はよくありませんが
どうぞお聞きください。

Love’s Philosophy SUNG BY 渡邊優香


おまけの歌[わーい(嬉しい顔)]
私の勝手な好みでこの歌をおまけに。
私はこの歌が好きです
賢治の絵の中でも、和紙を使った水彩のやわらかな絵を見ていると
なんだかこの歌が聞こえてくるような気がするんです。
日本の歌です 
中田喜直さんの 「風のこども」 歌 渡邊優香




前の日記からのコピーです
   ↓

姉から弟賢治へ

あなたの絵をステージに置いて歌ったジョイントコンサートから三年。
あの日私は皆さんからたくさんの励ましを頂いてイギリスへと送り出してもらいました。
その後に始まるイギリス生活への不安よりも、夢と希望を胸いっぱいに私は日本を発ちました。
そしてそれは同時に母と弟のあなたと遠く離れて暮らす日々のはじまりでした。

現実が始まった途端、その日々はつまずきの毎日でした。
夢や希望を心に浮かべる余裕すらなく日々に追い立てられていた最初の二年間。
母やあなたとこんなに遠く離れて暮らす意味が本当にあるのかしら?と私は何度も思いました。
母ひとりにあなたの介護を任せて、私は大切な家族を助けるどころか経済的な負担まで掛けていながら、ここでの毎日を有意義に過ごせている実感も無く、果てしなく遠くに感じてしまうようになった将来の、形すらも見失ってしまっている自分を感じるたびに、罪悪感にさいなまれました。
今の私ならば、あのコンサートで多くの方々に送り出していただいたのだから頑張らなくてはならないとか、あなたの闘病を見ていた姉として、弟が頑張ったのだから私はここで挫けてはいけないと考えるのが正当だったのかしら?と思い付きますが、その頃の私は「一日の中で最低一回でもまだ私は笑えているから大丈夫」こんなことを励みに田舎町にある芸術高校での生活を送っていました。

今となっては恥ずかしいあのころの私を今日ここで正直にあなたへ伝えられるのは、今の私がとても幸せだからです。
昨年、ロンドンの音楽大学へ進んだ私は人との出会いをたくさん与えられました。
そして私は今日までを、どれだけの人に支えられて生きて来たのかを感じました。
あなたが描く絵が、人々からの愛で豊かに成長しているように、私もまた、あの辛い二年間を含めてこの三年間に、確かに成長させてもらったのだ!と感じられるようになったそんな時に出会ったこの歌 ♪Love’s Philosophy♪
これはラブソングですが、私には『生きていること自体が、大きな♡大きな愛に包まれているのだ。そんな愛への感謝、喜び、そして幸せ』と聴こえたのです。
これは、たとえどんなに遠く離れて暮らしていても、私達きょうだいが、いつも共に感じている気持ちだと思います。
親愛なる友人えりかと一緒に心を込めて作った日本語訳詞、これが姉から弟賢治 あなたの絵画展へ贈るメッセージです。            
 優香



Love's Philosophy
愛の哲学
by Percy Bysshe Shelley

訳詞・えりかColon & 渡邊優香


湧き水は川に
川は大海に
天の風は愛しさに
とけゆく永遠に
孤独のないこの世界
天の摂理はすべてを
対(つい)になしてゆくのに
私はあなたと
どうして離れていられましょう?
ごらんなさい
高い空に口づけする山々を
からみゆく風波を
花一枝にも妹背の掟
日の光は大地を抱きしめ
月の光は海をそっとなでる
すべてのものは
一つになってゆくのに
あなたが私に口づけしないのなら
この摂理は
何のためにあるのでしょう?


Love's Philosophy の原詩
by Percy Bysshe Shelley

(1803-1882)



The fountains mingle with the river,
And the rivers with the ocean;
The winds of heaven mix forever,
With a sweet emotion;
Nothing in the world is single;
All things by a law divine
In one another's being mingle;--
Why not I with thine?
See! the mountains kiss high heaven
,
And the waves clasp one another;
No sister flower would be forgiven,
If it disdained it's brother;
And the sunlight clasps the earth,
And the moonbeams kiss the sea;--
What are all these kissings worth,
If thou kiss not me?



コメント(4) 

コメント 4

らむじー

HPで優香ちゃんの歌声聞けるとは、母やるじゃない!!(笑)
Love’s Philosophy いいね~♪
by らむじー (2008-08-02 23:35) 

海老田

 東京のグッタリする様な暑さの中、この優香さんの歌声はとても嬉しいハプニングです。 ナイス母!
by 海老田 (2008-08-03 12:34) 

すぷりんぐ

先日は、お葉書きありがとうございました!
賢治のきりり!顔、我が家に飾っております♪
元気に夏休みを過ごしていることを祈っています★

ところで・・・
優香ちゃんの歌、初めて聴きました~!
さっすが!の歌のうまさに、びっくり~~!!ヾ(☆o☆):
優香ちゃん、これからも夢を叶えるため、頑張ってくださいねσ( ^ー゚)
by すぷりんぐ (2008-08-03 13:10) 

Kenji

なんか(#^.^#)母が 誉められてるし(笑)
PCが、おりこうさんになったおかげです。すごいよVistaちゃん!
はじめは仲良しになれないかと思っちゃったよゴメンね(笑)

家に来ていただけると優香の歌はいつでも聞けます。
家に着く3軒くらい前から聞こえます(笑)ご近所迷惑??
いっつも歌ってます、優香。

札幌は土、日と雨です
今日は「そばん花」夏祭りの後片付け&日曜営業に行ってきました。
東京の蒸し暑さを想像すると、、、、クーラー無しでも過ごせる札幌で文句は言えません(-"-)が、汗がボタボタと滴って、、、
マスターが「首からタオル下げたらいいっしょ」←出たね北海道弁 と言うので
「私ってその姿が妙に似合うんですよ」と言うと
・・・・・それで会話は終了しました。
マスターのいつもの技です。
投げっぱなし、フォローなし(-_-;)

すぷりんぐさん
賢治は元気に過ごしています。
明日からPTのセラピー入院です。
がんばって来ます~(^_^)v

by Kenji (2008-08-03 20:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。