So-net無料ブログ作成

トラウマって??言うのかしら??? [哲学かぃ?の話]

友人は閉所恐怖症で
CT撮影機に頭を突っ込むのが怖い と言う[天秤座]

動物恐怖症[犬][猫]の知人は、スズメを見ても怖いと言っていた。

私の母は高所恐怖症で
高いところに立つとトイレ[トイレ]に行きたくなると言う(んーーわかるような[あせあせ(飛び散る汗)]なんかな[たらーっ(汗)]
そーいう私も24歳頃から急に高所恐怖症になった
だから札幌の音楽コンサートホール『Kitara』大ホールの安い方の席は私には断崖絶壁にあるように思えて(笑)とても座れない。
厚生年金会館の上の席も うぉ~下に吸い込まれる( ̄O ̄;)誰か私をロープで引き上げて[iモード][右斜め上]
それで・・・音楽的なこだわりではなくて[あせあせ(飛び散る汗)]・・・そんな事情で[遊園地]私はお高い(高価)[ふくろ]席にしか座れないんです[たらーっ(汗)]

高速道路も高いところを走らなければならないのでダメ
長い橋もダメ
あ!高所とは関係なくてもトンネルもダメ。
考えただけでも もぅもぅ[車(RV)]運転できません。[たらーっ(汗)]

高速道路も 長い橋も トンネルも
基本的に途中で止まれないと思うからダメなんです[ふらふら]
はぁ~[ふらふら]
途中で止まれない やめられない 
自分ひとりに任された『運転』という責任
別に誰も気になんかしないよ!と思われるかもしれませんが
途中で止まっては『誰か』に迷惑を掛ける
いえいえ[あせあせ(飛び散る汗)]絶対に途中で止まれないんだ
と思えて・・・・怖いんです

十数年来お付き合いをしているある女性と
先日この話しをしました。
お互いに全く同じ理由で同じく運転できないと知って 
「ふ~[あせあせ(飛び散る汗)][ダッシュ(走り出すさま)]
そしてまたお互いに
今はずいぶんメジャーになった「パニック障害」という病気(突然に訪れる不安感、頻脈、過呼吸、冷や汗などなど・・・・でも何の病気でもないのです。)を十数年来持っていると知って
「ふ~ふ~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][たらーっ(汗)]

別に・・お互いに隠していたわけではないのですが
特別に言うようなことでもなくて
[ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)]

こぅなってしまった原因は??
なんて考えても
・・・ 結局 それは色々あって[メモ]
「こ~んな事 あ~んな事があったから・・・」と言うと
なんか話の落ち着きが良く、聞く人も腑に落ちる事もある  のですが
結局は そんなこと言っていても仕方がないので
だぁ~いぶ前の方に引用した茨木のり子さんの詩ぢゃぁありませんが
自分のトラウマくらい 自分で解決しろよ
これにたどりつくんだと思います

さてさて
私が今脱却したいと思っているのが
高所恐怖と[遊園地]スピード恐怖と[新幹線]食欲暴走恐怖?[ファーストフード](笑) と
日常で感じてしまう『罪悪感』

高所恐怖ナドは もしかしてもう どぉーにも治らないかもしれないけれど[たらーっ(汗)]
「罪悪感」
これは私の気持ちの持ちかた次第で
無くせるのじゃないかと[ひらめき]私の心が目覚めました[ぴかぴか(新しい)]


遊んでいたり 楽しい思いをしているとき
程度の差こそあれ 
『罪悪感』・・・ノ・ヨウナモノは
多くの人が感じていること。。。。と思います。
子供ならば・・お家へ帰らずに遊び続けてて良いのだろうか?
学生だったら・・勉強しないで遊んでいて良いのだろうか?
就業時間内の人なら・・仕事しなくて良いの(笑)?
主婦なら・・夫が働いてるのに私は・・・?
みたいなことって 誰にでもあるのでは!?
と考えられるようになりました。

私は
[揺れるハート]楽しい[揺れるハート]思いをしていると・・・・・・スゴク不安になります。
自分の体を休めていると[眠い(睡眠)]
自分を甘やかしているんじゃないか[exclamation&question]と焦ってしまいます[あせあせ(飛び散る汗)]
『幸せだなぁ』[ぴかぴか(新しい)]と感じる時
同時にその『幸せ』以上の悲しみや苦しみが訪れる想像ばかりをしてしまっていたり・・・

これでもコドモの頃はかなり天真爛漫な子だったと自分では思っています。

モラル=道徳 倫理 正論
人間は
心の底に、ちゃんと自分なりのモラルをもっていれさえすれば
それで良いのだと思えるようになってきました
自分に恥じないことさえ出来ていれば
誰に何と言われようと 自分で自分を評価してあげても良いのだと

幸わせなとき 
あぁ幸わせだなぁ~と素直に思いたい[かわいい]
それで良いのかもしれない[ぴかぴか(新しい)]

楽しいとき
あぁなんて楽しいんだろうと素直に思いたい[かわいい]
それで良いのかもしれない[ぴかぴか(新しい)]

美徳とは
苦労して、耐えて、辛さを超えて
そんなところにだけ
あるものではないはずだから

盲目的に幸せに浸ろうとするのではなく
いくつになっても
自分の夢を叶える努力と心の芯はちゃんと持ち続けながら[手(グー)]
生きる時間を
思いきり楽しんで良いのだと[ぴかぴか(新しい)]

そう目覚めた
もうすぐ46歳の美津子でした(笑)





コメント(4) 

コメント 4

PTあや

こんちは☆
久しぶりにコメしてみちゃおうかと…。
私もその考えサンセーです♪
楽しんでがんばるときはがんばって
きっとその切り替えが一番大事。
そう思って遊びまくってます。
アハ。
by PTあや (2008-09-23 12:56) 

らむじー

閉所恐怖症も高所恐怖症も意外に心に抱えてる人は多いと最近思った。
CT検査の案内にはしっかり「閉所恐怖症の方は受けられません」と書いてあるし。

心っていうのは厄介でほんの少しの事でだめになったり、でも逆に些細な事で克服出来たり、形の無い目に見えないものを治すって大変なんだと思うけど、ポジティブでいる事が最大の特効薬だと私はみっちゃんに習ったわ~!!
そんなみっちゃんだもの乗り越えられるわ~~!
私がCTに頭突っ込む時はみっちゃんに励まされ、みっちゃんが観覧車に乗る時は私が手を握っててあげるから(笑)

高所恐怖症じゃない私でもハシゴ登ったり安定悪い高所では足がすくみ怖いです~!!
by らむじー (2008-09-23 14:38) 

Kenji

あや先生、明日はよろしくお願いします(業務連絡)・笑
先生のフットワークの軽さは、お仕事モードもプライベートモードもどちらもパワーキラキラ☆彡で素敵です。
そうか!!切り替え!!なんですね。
罪悪感を引きずりながら、半分くらい楽しむなんてぇ~もったいないことはやめますね~~~(@^^)/☆

by Kenji (2008-09-23 21:04) 

Kenji

文頭に出させていただきました<(_ _)>CTに頭突っ込むのが怖いらむちゃん。
自分では行き詰ってて、これはどーしよーもない!と思っていても、
誰かに違う方向から声を掛けてもらうと、色々と気が付けて楽になれると教えてくれたのはらむちゃんです。
そうね
あなたがCTに頭突っ込む時は励ましてあげるから
私を観覧車に乗せないで~~(笑)
by Kenji (2008-09-23 21:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。