So-net無料ブログ作成
検索選択

ポジティブ思考の行方( ̄(エ) ̄)/ [哲学かぃ?の話]

私と娘は似ている

このごろ・・・
今年二十歳になる優香と 45歳の私を見比べて
「へぇぇぇ 美津子の  と 優香ちゃんが 似てるの~?」という声が増えて
私は びみょ~( ̄‥ ̄*)な思いに駆られるわけだが・・・
性格  似ている

  『三つ子の魂百まで』
これは確かにその通りだと思う
人の性質が形成されるのに
幼い頃の環境や、育てた者の道徳観、社会観は大きく影響を与えるだろう
でも
こども自身が持って生まれたもの
資質
これもあると思う

まだ幼い優香は
私が自分に感じる短所を ”そっくり” 見せてくれた
え!? だって 
優香を育てているときは
  『三つ子の魂百まで』 を肝に命じて
私の悪い部分は隠そう(笑)出すまい!見せるまい!
この子には私の嫌な性格を継がすまい!!!
なのに
 むむむ( ̄‥ ̄;)・・・あれだけ 隠したはずなのに 
いえ いえ それより
この子はまだ、誰かの影響で性質が形成されるには早いでしょう!?
ところが そんな小さな頃から 優香は私そっくりの[たらーっ(汗)]
ちょっと困った部分たちを とっても頑張って私に見せた(笑)

あーーー親子って・・・・(o ̄∇ ̄o)遺伝だな・・・こりゃ
優香を育てながら 自分なおし をしよう・・・



自分では何度も
「どーして私は ここで  こぅ やってしまうのだろう(-_-。)」と思いつつ
これをなおす方法がわからなかった。
確かに私には悪い所がたくさんある!
この性格を 目の前の我が子で再確認しながら(笑)
優香のためにも 自分のためにも
少しでも 生きやすく生きれるように
自分を直そう 治そう

結果

基本的には性質なんて 直らない 治らない
でも 
悪い所は
出さないように気をつける
出してしまったら 謝る
それで  いーーーーのだOK OK![手(チョキ)]
 

これでわかるとーり
これは 長所 なのか 短所 なのかは 未だに謎だが(笑)
私と優香、共通の性質に
『根拠の無いポジティブ思考』がある[わーい(嬉しい顔)]
注)根拠の無い←これがポイント! 

何かが起こっても   それが好ましくないことでも
「あれは もしかして○○○だったのかもしれない!!」←[ひらめき]明るい妄想 
明るい妄想が[晴れ]おもしろい冗談になり、冗談がエスカレートして いつのまにか二人で大笑い
笑い声が大好きな賢治は つれらてニコニコヾ(@⌒ー⌒@)ノ  かわいい  かわいい(笑)

こんな毎日を送れるようになってから
どんどん
自分が好きになれるようになった
実は
見つめるのが苦しくて
指摘されると辛くて
自分すべてが否定されているかのようにまで感じた自分の短所を
自分でも 優しく認められるようになった


自分の性質をなおせないように
きっと 
人(誰かを)を変えることもできない と思う

私は『根拠の無いポジティブ思考』で
(誰かを) 変えられる! と思い込んでいた時期がある
でも
 人は人を変えれはしない
 誰かが他の人の性質を変えることは 出来ない
                                 そう感じた


それでも
 人は人によって 自分 を変えられる
つまり
 人の優しさや 明るさや 心地よさや おおらかさや 素直さや 誠実さや etc..
そんな
人の助けをかりて 
自分から変わりたいと 真に願ったとき
人は 
 『なりたい自分へ』 と近付けるのだ

・・・・わたしは そう思っている




優香へ ~ 25年後に ( ̄‥ ̄*)こーならないために、目尻のしわや顔のたるみ、シミ、そして 肥満 に気をつけてください(-_-。)
10945813.jpg

 







コメント(2) 

コメント 2

らむじー

優香ちゃんと母、二人で居ると兄弟みたいだものね。
20年前のみっちゃんは知らないけど(笑)確かに性格似てるね!
『根拠の無いポジティブ思考』受けたわ!!!
座布団10枚!!!

人は自分から望めばどんなものにも成れるって事ね・・・
優香ちゃんの20年後が楽しみだわ(^^♪
by らむじー (2008-03-04 15:02) 

Kenji

らむ姐さん>兄弟でもいいんですが姉妹にしていただけると(笑)
確かに性格的には兄弟だわ。姐さんもね(笑)

さて座布団10枚の上に座ってゆらゆらしてる私を想像してね~( ̄ー ̄゛)
腹筋使って痩せるかも←根拠のないポジティブ思考

そうそう
一生懸命に”誰かを変えよう!”と頑張るのは
それはそれで意義のあることだとも思うの。
でも難しい・・・・( ´O`)
どーしても相手を変えなければならないと感じたとき、
頑張ってそれをつづけるか、あきらめて自分が変わるか、そっと離れるか。。。
私は 試行錯誤の末 一番最後を選ぶ人です。


  
by Kenji (2008-03-05 10:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。